横浜丸中青果グループ 横浜市場センター株式会社

INTRODUCTION事業案内

YSCでは様々な業態のお客様のニーズにマッチした青果をお届けするため、産地開発から流通加工・納品まで各業態に合わせた体制で取り組んでいます。

仕入れ


新鮮なアスパラ

産地開発

YSCの営業担当自らが全国をまわり、産地との連携を大切にしています。すでに生産されている青果はもちろんのこと、新たな商品化についてもお客様のニーズを伝えて産地と交渉。積極的に開発を行っています。

商品調達

横浜丸中青果㈱と連携し、強力な集荷力を誇ります。
天候の影響などさまざまな状況下においても、迅速な対応により商品を確保。欠品を限りなく0に近づけ、しっかりとお客様にお届けします。


加工


洗浄ライン

カット野菜・フルーツ

最新鋭の設備を有するグループ企業のマイケーフーズ(株)を核に、単品のカット専業企業の協力を得て、お客様に満足いただける品質・価格のカット加工品を製造・販売しています。

小分けパック

お客様の店頭に並べるSKUに合わせたパック作業は、自社の専用建屋内で対応しています。そのため虫や異物の入りこむ隙のない、より安心安全なパッキングが可能です。
真空パックなど、ほぼ24時間稼動で鮮度を保った状態でのパッキングを行っています。


物流


新鮮な紫大根

品質管理

コールドチェーンにより、流通のどの段階でも徹底した温度管理で鮮度を逃がさないよう対応しています。また、加工などの各作業段階ではベテランの作業者を配置し、工程内検査を徹底しています。

検品・出荷

デジタルピッキング、タブレットでのピッキング管理など、最新設備で確実な検品・出荷作業を行っています。最終的にお客様にご迷惑を掛けることになる納品遅れや欠品が生じないように、細心の注意を払って作業に取り組んでいます。


ページトップ

Copyright © 2016 YOKOHAMA SHIJOU CENTER Co., LTD. All rights reserved.